葛西臨海公園・鳥類園の旬の情報をお知らせします。(写真はラブリーなカルガモの親子です)


by choruien

カテゴリ:鳥類園ミニ写真館( 44 )

 鳥類園~舞浜間には昨年からずっと居着いて越冬している3羽のオオハシシギがいます。冬の間は地味な色合いだったのですが、4月に入ってから徐々に赤く色づいてきました。そんな様子から勝手に赤い三連星と呼ばせてもらっているわけですが、来園者の方から「何で背中の羽をたてているのかしらね?」という声がありました。よくよく見てみると、確かにその通り、3羽そろって背中の羽をたてています。あれも夏羽特有の冠羽のようなものでしょうか。近いうちに調べてお知らせいたしますね。
b0049363_2245112.jpg
b0049363_22483529.jpg
(上:■オオハシシギ  下:■疑惑の背中羽 2005.05.1 下の池・擬岩の観察窓 撮影:田邉 )
[PR]
by choruien | 2005-05-02 22:45 | 鳥類園ミニ写真館
 下の記事でもご紹介しましたが、5/1にクロツラヘラサギが現れました。10mという間近で観ることができたのは今回が初めてです。どうもこの鳥は人をあまり恐れないようですね。
 ちなみに、1993年から2000年まで鳥類園に1羽のクロツラヘラサギが定着し続けていたことがあります。その期間は美しい夏羽で来園者の目を楽しませてくれたようです。
b0049363_22102234.jpg
b0049363_22113116.jpg
(■クロツラヘラサギ 2005.05.1 東なぎさとの間の水路にて 撮影:田邉 )
[PR]
by choruien | 2005-05-01 22:11 | 鳥類園ミニ写真館

■酸っぱい葉・スイバ

 別名スカンポでお馴染みの草です。茎をかじると確かに酸っぱい味が口中に広がります。無毒ですのでお試しあれ。
そっくりさんのギシギシ一家とは、葉の形で見分けます。スイバの葉の根元は矢じり形なのです。
b0049363_2032480.jpg
(■スイバ 2005.04.24 上の池北側園路 撮影:田邉 )
[PR]
by choruien | 2005-04-28 20:03 | 鳥類園ミニ写真館
 ↓の鳥類園情報でお伝えしましたが、23日(土)にオオヨシキリが見られました。夏場は下の池のヨシ原で「ギョギョシ、ギョギョシ♪」と元気な声でさえずっています。ウォッチングセンターの2Fから、その姿を観察できますよ!
b0049363_1245097.jpg
(■オオヨシキリ 以前撮影したものです。鳥類園ではこの写真のポストカードを販売しています。 )
[PR]
by choruien | 2005-04-28 12:06 | 鳥類園ミニ写真館
 大潮だと普段は川になっているところも干潟になります。こんな時には野鳥だけでなく、ヒトも採餌に訪れるんですね。背景となっているディズニーランドが良い味出してます。
b0049363_121995.jpg
b0049363_1211741.jpg
(■大潮時の旧江戸川 2005.04.24 下の池南側・旧江戸川を臨む 撮影:田邉 )
[PR]
by choruien | 2005-04-28 12:01 | 鳥類園ミニ写真館
 24日、珍しく下の池にユリカモメが1羽いました。普段は海側でよく見られる鳥なのですが、この日は干潮で干上がった下の池で採餌していたのです。見慣れない珍客?が気になるのか、いつもの常連さんのシギ達も落ち着かない様子です(もちろん気のせいですが)。
 常連のセイタカシギがユリカモメに近づいたとき、いきなりユリカモメとセイタカシギの追いかけあいが始まりました。しばらく下の池上空をぐるぐるとユリカモメがセイタカシギを追い掛け回していたのですが、そのうち形勢逆転してセイタカシギが追っ手に換わったのです。その光景が子どものけんかのようで、なんとも滑稽でした。
b0049363_12445418.jpg
b0049363_1245714.jpg
(■セイタカシギを追いかけるユリカモメ 2005.04.24 下の池・擬岩の観察窓 撮影:田邉 )
よく見るとセイタカシギがゴカイのようなものをくわえています…
[PR]
by choruien | 2005-04-27 12:45 | 鳥類園ミニ写真館

■ツバメのそっくりさん

 今月に入ってからツバメがよく飛んでいます。颯爽と上空を駆け抜けるツバメを見ると本格的な春の到来を感じますね。
 鳥類園では、ツバメにそっくりな仲間で腰が白いイワツバメもいます。去年の夏に、葛西臨海公園駅の建物に巣を作っていたのはこのイワツバメの方なんですよ。今年も駅で子育てをしてくれるのでしょうか?
b0049363_10564731.jpg
(■ツバメ 2005.04.14 小淵沢駅にて 撮影:田邉 )
[PR]
by choruien | 2005-04-22 10:58 | 鳥類園ミニ写真館
 17日(日)のお昼過ぎ、来園者の方が「サクラの木の下に落ちちゃっていたよ。」とアブラコウモリを保護して届けてくれました。まだ眠いからなのか、弱っているからなのかわかりませんが、ぐったりとしてしまっています。ですが、手にしがみつく力は残っているようでした。
 どのように保護してよいのかわからなかったのですが、とりあえずミニ湯たんぽをセットした特製ベットを用意し、温めてあげることにしました。このまま保護してあげていてもいずれは死んでしまうと判断し、保護された場所であるサクラの下にそっと放してあげました。
元気になって、再び鳥類園を飛び回ってくれることを願わずにはいられません。
b0049363_18513660.jpg
(■保護されたアブラコウモリ 2005.04.17 鳥類園ウォッチングセンターにて 撮影:田邉 )
[PR]
by choruien | 2005-04-20 18:53 | 鳥類園ミニ写真館

■青い鳥フィーバー

 4/16(土)、鳥類園にオオルリが訪れました。朝からオオルリを探していた常連さんからいただいた情報です。鳥類園にいてくれたのはほんの一瞬だったようで写真を撮る暇もなかったとのことでしたが、きれいな青色がしっかりと観察できたそうです。17日(日)にはカワセミも久々に現れ、先週のイソヒヨドリに続いて鳥類園は青い鳥フィーバー中です。
b0049363_1222261.jpg
(■オオルリ 残念ながらこの写真は以前撮影したものです… )
[PR]
by choruien | 2005-04-18 12:04 | 鳥類園ミニ写真館
 ダイサギのコバルトブルーに対して、コサギはピンク色なんですね~。
b0049363_20481853.jpg
b0049363_20483759.jpg
(婚姻色のコサギ ■2005.04.09 上の池・田んぼにて 撮影:田邉 )
[PR]
by choruien | 2005-04-12 20:48 | 鳥類園ミニ写真館