葛西臨海公園・鳥類園の旬の情報をお知らせします。(写真はラブリーなカルガモの親子です)


by choruien

★渡りの鳥が続々と。

 16,17日クリスタルビューの前で、とあるモデルの撮影会が行われており、たくさんの人で溢れていました。そのモデルとは渡りの途中で立ち寄ったと思われる「ノゴマ」です。ノゴマはスズメくらいの大きさで、オスは紅色のノドが特徴の美しい鳥です。あまりの人だかりに、道行く人は「誰が来ているんですか?」と訪ねてくるほどでした。ノゴマの他にもツルシギやオオハシシギといった渡りの鳥が汽水池に入っていて、バードウォッチャーの方を喜ばせていました。11月までが渡りのピークになります。渡りの鳥の情報はウォッチングセンターにてお知らせしております。ぜひともお立ち寄りください。
[PR]
by choruien | 2004-10-21 18:24 | 鳥類園最新情報