葛西臨海公園・鳥類園の旬の情報をお知らせします。(写真はラブリーなカルガモの親子です)


by choruien

大潮の旧江戸川

 先週の27日は干満の差が大きい日で、普段は水を湛えている東なぎさと鳥類園の間の水路に干潟が現れていました。
 潮干狩りをする人々がたくさんいたのですが、その近くでは人間たちに負けじと食べものを採っている野鳥の姿も多く見られました。その中には普段は下の池で見ることが多いセイタカシギの群れがいたのです。セイタカシギが、ユリカモメや人間に混じって食べものを採っている光景がなんとも新鮮でした。
b0049363_11405469.jpg
b0049363_11413238.jpg

(2005年3月27日 東なぎさとの間の水路にて 撮影:田邉)
[PR]
by choruien | 2005-04-01 11:42 | 鳥類園ミニ写真館