葛西臨海公園・鳥類園の旬の情報をお知らせします。(写真はラブリーなカルガモの親子です)


by choruien

★週末の鳥類園 野鳥情報(3/26~27)

 遅くなってごめんなさい。
 先週末は、ホシハジロの数が「ググッ」と減って、茂みからはウグイスの声、池からはオオバンの声も聞こえて来ました。あとは桜の開花を待つばかり、(そしてお花見?)の鳥類園でした。この調子で春に向けてまっしぐらなのでしょう。そろそろ北へ渡ってしまう冬鳥達の見納めに、是非遊びに来て下さい。(花粉症でつらい忠)

・サギ類・・・最近、上の池、下の池で姿を目にすることが多くなりました。まだ数は少ないですが、コサギ、ダイサギ、アオサギが魚などを探しています。
・カモ類①ホシハジロ・・・先週も数が減っているとお伝えしましたが、27日には200羽ほどになっていました。まだこれからも増減はあるかと思いますが、ちょっと寂しいですね。
・カモ類②コガモ?オナガガモ?・・・26日に、上の池(淡水池)の杭の上に不思議なカモを発見しました。頭はコガモで、体はオナガガモ。当日担当の佐藤くんによる「体がやけに大きいコガモにみえて気持ち悪い」というコメントが・・・。次の日は見ませんでしたが、どなたか見ました?(写真)
・カモ類③ミコアイサ・・・27日に雌2羽が上の池で見られました。
・猛禽類:ひさしぶりにオオタカ・・・27日、最近ご無沙汰のオオタカ(幼鳥)が現れました。下の池(汽水池)の上空を舞っていました。また居着いてくれるでしょうか?
・シギ・チドリ類・・・タシギ、コチドリが見られています。そろそろ他のも渡ってくるでしょうか。
・小鳥類①ツグミ類・・・皆さんお目当てのトラツグミが1羽見られた(26日)ほか、アカハラ、シロハラ、ジョウビタキもまだまだ健在です。
・小鳥類②ホオジロ類・・・上の池(淡水池)の「たんぼ」では、岸に積み上がったヨシにホオジロやオオジュリンが集まっています。
・小鳥類③ツリスガラ・・・上の池(淡水池)のアシ原で、久しぶりにツリスガラを確認しました。ウォッチングセンターから声も聞かれました。最近、お客さまからの問い合わせの多いこの鳥もそろそろ中国大陸へ移動してしまいます。
・おまけ・・・27日の夕方、園内でコウモリ(たぶんアブラコウモリ)を見かけました。スタッフの間では今年初の記録でした。
・なぎさ情報・・・日本野鳥の会東京支部さんの探鳥会での記録によれば、渚にはスズガモ約47,000羽、カンムリカイツブリ約1,500羽、ハジロカイツブリ約300羽がいるそうです。スズガモの群はとにかく「圧巻」ですよ。そろそろユリカモメも増えて来ると思います。
b0049363_14353711.jpg

(2005年3月26日 コガモ×オナガガモ 上の池(淡水池) 撮影:佐藤方博)
[PR]
by choruien | 2005-03-31 14:42 | 鳥類園最新情報