葛西臨海公園・鳥類園の旬の情報をお知らせします。(写真はラブリーなカルガモの親子です)


by choruien

★咲き誇る日本の固有種

 園路沿いの黄色い花が目立つようになりました。トサミズキとヒュウガミズキです。これらは以前紹介したマンサクと同じ仲間なのですが、トサミズキは世界で高知県にしか分布しない日本の固有種です。今でこそ観賞用に栽培され、庭木としてもよく植えられますが、本来は土佐(高知県)にしか分布しない種だったのです。
 穂状に垂れ下がる黄色い花は何とも可憐です。ヒュウガミズキと一緒に探してみてください。ヒュウガミズキはトサミズキよりも小型の花で、1~3個の花をつけますよ(田)
b0049363_0214394.jpg

(トサミズキ ■2005.03.12 下の池北側園路 撮影:田邉 )
[PR]
by choruien | 2005-03-15 00:22 | 鳥類園ミニ写真館