葛西臨海公園・鳥類園の旬の情報をお知らせします。(写真はラブリーなカルガモの親子です)


by choruien

東なぎさのお掃除の後で…

 本日(3/9)、「都漁連内湾釣漁協議会」さん主催、「鳥類園友の会」さん、「日本野鳥の会東京支部」さん協賛による、「東なぎさクリーン作戦」に参加してきました。
 「東なぎさクリーン作戦」は野鳥保護区である東なぎさを少しでも綺麗にするため、内湾漁協さんに協力してもらってゴミ拾いをするというものです。今回で9回目になります。毎回、ゴミ拾いの後に自然観察および野鳥、植物、水生生物などの調査を行っており、葛西臨海公園にすむ生きもののことも知ることができるのです。
 普段は立ち入り禁止となっている東なぎさに入れたこともあって、かなり新鮮な体験になりました。それにしても、様々なゴミが流れ着くものです。ほとんどが発泡スチロールやプラスチックの破片などのゴミが多いのですが、大きいものになるとテレビや廃タイヤ、電信柱などなど…。運びきれないくらいのゴミが大量にあるのです。このゴミの多さは実際に見てみないとわからないかもしれません。
 興味がある方は次回の「東なぎさクリーン作戦」に参加してみませんか?どなたでも参加可能ですよ!b0049363_22594573.jpgb0049363_2301280.jpg
b0049363_2304196.jpgb0049363_2305539.jpg

(左上:集めたゴミの一部、右上:ハマダイコンの花、左下:水生生物調査の結果発表、右下:浜辺に流れていていたテレビと廃タイヤ)
[PR]
by choruien | 2005-03-09 23:01 | スタッフのつぶやき