葛西臨海公園・鳥類園の旬の情報をお知らせします。(写真はラブリーなカルガモの親子です)


by choruien

★週末の鳥類園 野鳥情報(2/5~6)

 意外と暖かかったこの週末でしが、それは私が長野帰りだから・・・?え、遊びじゃありませんよ、仕事でした。と、つまらんことは置いといて週末の情報です(忠)。
 
・猛禽類・・・しばらく見られなかったオオタカの幼鳥(若鳥?)が現れました。以前の指定席のアカマツにもとまっていました。/チュウヒはいつもの通り、上の池や東なぎさのヨシの上を飛んでました。/土曜には、ハイタカが下の池の上空を飛びました。年末から時々記録されてます。/東なぎさでは、トビが一生懸命にセグロカモメの死体をつついていました。羽根をむしってばかりいて、お肉は食べられたのかちょっと疑問でしたが・・・。
・カモ類・・・今週はあまり代わり映えしません。土曜にはミコアイサの雄が上の池に入りました。その後、アメリカホシハジロの情報はありません・・・
・その他の水鳥・・・タシギが下の池の擬岩の観察窓から見ることができました。また、同じく下の池のまん中の干潟では、シロチドリ(写真上)が4羽降りていました。
・小鳥類(下の池北側の樹林)・・・アカハラ、シロハラに混じってトラツグミ(写真下)もいました。ウワサのルリビタキにもようやく会うことができました。擬岩の観察窓の近くがよいみたいです。
・小鳥類(ヨシ原)・・・いつもの通り、オオジュリン、メジロ、ウグイス、シジュウカラ、ホオジロ。この週末はツリスガラが見られませんでした。どなたか見ました?
・おまけ・・・土曜日にタヌキが出たそうです。詳細は田邉くんの方からしてもらいます。
b0049363_18313075.jpg

(シロチドリ ♂・夏羽 2005年2月6日 下の池 撮影:中村忠昌)
b0049363_1840253.jpg

(トラツグミ(の後ろ姿) 2005年2月6日 下の池北側の樹林 撮影:中村忠昌)
[PR]
by choruien | 2005-02-07 22:54 | 鳥類園最新情報