葛西臨海公園・鳥類園の旬の情報をお知らせします。(写真はラブリーなカルガモの親子です)


by choruien

★週末の鳥類園 野鳥情報(1/22~23、25)

 先週はさぼってしまい、ご迷惑をおかけしました。ごめんなさいm(_ _)m。
 今週から気を入れ直して、更新していきます。(忠)
 
・猛禽類・・・最近、オオタカの姿がほとんど見られず、替わりにノスリが2羽いついています。これまでオオタカの「指定席」だったアカマツの上がお気に入り。チュウヒは相変わらず上の池でよく見られています。日曜にはヨシ原に降りてくれたのでじっくり観察できました(写真)。
・カモ類①・・・「アメリカホシハジロの♀が上の池に・・・」という情報がありましたが、少なくともこの土日は確認していません。どなたか観察された方、情報お待ちしております。
・カモ類②・・・人気の高いミコアイサの雄ですが、この週末の上の池では雌ばかり。どこにいったかと思ったら、昨日(25日)、旧江戸川の舞浜大橋鉄橋の下で雌4羽を引き連れてました。
・カモ類③・・・上の池に少ない淡水ガモは、東なぎさとの間の水路で見られます。マガモやオカヨシガモ、ヒドリガモ、オナガガモ。もちろんカンムリカイツブリやハジロカイツブリも割合近くで見られます。
・その他の水鳥・・・タシギやイソシギがウォッチングセンターから近い「第1観察小屋」の前の湿地にいました。タシギは、今年は個体数が少ないようで、大田区の東京港野鳥公園でも少ないとか。繁殖地で何かあったのでしょうか・・・?
・カワセミ・・・下の池、擬岩の観察窓から雌が見られました。
・小鳥類①・・・アカハラ、シロハラに混じってトラツグミもいます。日曜には「たんぼ」で餌をとっていました。林にはルリビタキもいるようです(←お客さま情報)。
・小鳥類②・・・ヨシ原にはオオジュリンに混じって、メジロやウグイス、シジュウカラなどが、餌探しに夢中です。日曜には下の池でツリスガラも見られました。
・小鳥類③・・・最近、ウォッチングセンターの周辺をヒメアマツバメが飛んでいます。何を食べているのでしょうね~?

b0049363_11411549.jpg

↑チュウヒ (上の池にて 1月23日 忠)
[PR]
by choruien | 2005-01-26 11:50 | 鳥類園最新情報